人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

c0069380_17452979.jpg
c0069380_17455076.jpg
最近、大相撲が、また人気を集めているようだ。

連日、満員御礼が続いている。

津軽の新聞をみていると、面白いことに気が付いた。

津軽の出身力士が、青森となるところを町名が記されている。

たとえば、宝富士は、「中泊」、安美錦は、「深浦」

誉富士は、「鰺ヶ沢」といったぐあい。

モンゴルやブルガリアと並んで、津軽の町の名が

並んでいるのは、なかなか楽しい。

もうひとつ、気が付いたのは、現在、幕内の青森出身の力士は、

いずれも、伊勢ケ浜部屋に所属し、ここのところ

安美錦をはじめ、なかなか健闘しているということである。

横綱戦以上に、幕内中堅の健闘が、大相撲全体を

面白くしている原因ではないだろうか。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ




by kitanojomonjin | 2015-03-15 17:57 | 津軽 | Comments(0)

c0069380_14120370.jpg

c0069380_14123102.jpg
先日、津軽の新聞に、冬に活躍するラッセル車の記事が

載っていた。(陸奥新報2015年3月12日付)

興味深かったのは、「ラッセル車は、自ら動力を持たず、

機関車に押されるように走行」する。

運転士は、機関車に乗るため、ラッセル車の

前方が見えない。

そのため、ラッセル車内のスタッフから、

インターホンで、『踏み切りオーライ』などと

前方の様子を聞きながら運転するのだという。

うそみたいなホントの話しである。

なんだかとてものどかな感じもする。

ただし、近年は、ディーゼル機関車にラッセル装備が

取り付けられたものが、ほとんどで、このタイプはきわめて少なくなったという。

この鉄道遺産ともいうべきラッセル車は、

昭和初年に、北海道の苗穂で製造されたもので、

いまや青森県の弘南鉄道と津軽鉄道に存在するのみだという。

いまのうち、見に行かないと、消滅してしまうかも。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ



by kitanojomonjin | 2015-03-14 14:26 | 津軽 | Comments(0)

c0069380_9351083.jpg
c0069380_9344991.jpg


数日前の寒波で、

津軽もすっかり雪化粧。

あう人ごとに、

「もうじき春だね」と

会話していたのに、

一転して、冬将軍が。

でも、それも時間の問題?

あと数週間の辛抱か。

4月の声を聞けば・・・

そんな期待をこめながら、

北国の人たちは、春を待ち焦がれる。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
by kitanojomonjin | 2015-03-13 09:40 | 津軽 | Comments(0)

土偶出現 2015年3月6日

c0069380_13473665.jpg
NPO法人三内丸山縄文発信の会の最新号が届いた。

表紙は、西目屋村の川原平から出土した土偶。

漆の朱色が鮮やかである。

地中から、顔をのぞかせた土偶のみずみずしいこと!

これを目撃できた発掘者は、考古学者冥利につきることだろう。

時間が経つと、つやが失せ、色も濁ってくるはずだ。

いつまで見ていても飽きない。

土偶の不思議な魅力にあふれている。

Excavating investigation fruits one after another
in various historic sites in Aomori Prefecture
 
  Excavinng investigation is made
 into various historic sites in Aomori
 Prefecture every year.
  Excavating investigation was
 made in Heisei 26(2014)fiscal year
 at various sites such as Sannai-
 Maruyama Site in Aomori City,Ichioji
 1Site in Hachinohe City,kawaratai 1
 Site and Mizugami 2 Site in
 Nishimeya Village,and Naruto Site in
 Ajigasawa Town.
  Many archaeology fans visited the
 presentation meeting and listened to
 the outcome.

青森県内各地で
遺跡の発掘調査勢成果続々

 青森県内では、毎年、各地で縄文時代はじめ、

 多くの遺跡の発掘調査が行われている。

  平成26年度は、青森市の三内丸山遺跡、八戸市の

  一王寺(1)遺跡、西目屋村の川原平(1)遺跡、

  同村の水上(2)遺跡、鰺ヶ沢町の鳴戸(3)遺跡

  など、各地で発掘調査が行われた。

   発表会には考古学ファンらが詰めかけ、調査結果に

  耳を傾けた。
(縄文ファイル217号・2015年3・4月号)

 問い合わせ先
  npo法人三内丸山縄文発信の会
    tel.017-773-3477

注)この情報は、「みんなの縄文」にも、詳しく載っています。
    「みんなの縄文」http://www.jomonjin.net

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ



by kitanojomonjin | 2015-03-06 14:27 | 英語で縄文 | Comments(0)

水ぬるむ 2015年3月5日

c0069380_20525242.jpg

c0069380_20532282.jpg

c0069380_20534531.jpg


先日、広尾の

有栖川宮記念公園をのぞいてみた。

公園の一角に、梅園があった。

暖かな春の光を受けて、

紅と白の梅の花が、咲き誇っていた。

まさに、水ぬるむ陽気である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
by kitanojomonjin | 2015-03-05 20:59 | 旅の街角から | Comments(0)

c0069380_11550349.jpg
c0069380_11552458.jpg
週刊朝日の最新号に、2月7日大阪で開かれた

菜の花忌シンポジウムの様子が紹介されている。

作家司馬遼太郎さんがお亡くなりになった翌年から、

毎年開催されている菜の花忌シンポジウム。

今年で19回を迎えた。

テーマは、「乱世から乱世へ―『城塞』から考える」

パネリストは、安藤忠雄さん(建築家)

伊東潤さん(作家)、磯田道史さん(静岡文化芸術大学教授)

そして、歴史好きの女優・杏さん。

この杏さんが、単なる歴史好きの域を超えて

なかなかしっかりしている。

見直した。

ちなみに、この模様は、

3月7日(土)14時~15時「TVシンポジウム」(Eテレ)で

紹介される予定。

杏さんをはじめ、各パネリストの魅力的な

お話が、堪能できる。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ


by kitanojomonjin | 2015-03-04 12:07 | 司馬遼太郎さん | Comments(1)

c0069380_16350277.jpg
東北朝市紀行という本を見つけた。

表紙のおばちゃんの写真がいい。

本の腰巻のキャプションに、

「ここさ座って下さい 話しっこしましょ。」

とある。

単なる朝市紀行というより、

人間をじっくり見つめている。

ゆっくり味わって読んで、

いつか、このおばちゃんたちのいる

東北各地を訪ねてみたいものである。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ



by kitanojomonjin | 2015-03-03 16:40 | 旅の街角から | Comments(0)

弘前散歩 2015年3月2日

c0069380_13114482.jpg
c0069380_13122349.jpg

c0069380_13125339.jpg
写真集・弘前散歩という本を本屋で見つけた。

自称・横浜からの旅人という辻栄一さんが

30年近く弘前を訪ね、弘前の街を撮りまくったもの。

弘前に住んでいる人間でも

気の付かない、なんでもない街の表情が

実に、よく撮影されている。

たとえば、木造の家の前を自転車が行く写真は、

「昭和の懐かしさが漂う」(紺屋町)

次は、「クラシックモダン」(紺屋町)というキャプションが

付いている。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
   


by kitanojomonjin | 2015-03-02 13:38 | 津軽 | Comments(0)