カテゴリ:季節の風( 154 )

c0069380_08422363.jpg
c0069380_08430108.jpg
先日、多摩川べりの散歩。

天気が良く、何時にもまして、空が大きい。

空気が澄んでいるので、

白雪を頂く富士山が遠望できた。

これから、春霞の季節。

富士山の雪も解け始めると、

こんなにくっきりした山を望めなくなる。

いまが、チャンスである。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ

[PR]
by kitanojomonjin | 2018-05-21 08:47 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_09403410.jpg
先日、広尾の有栖川記念公園で、

こんな花を見た。

星花火(ほしはなび)という

アジサイの園芸種だという。

その名のように、花火のような細かい花びらが

特徴である。

始めてみた見た。

少し、気が早いが、

あと1か月もすれば、

アジサイの季節がやってくる。

車窓からも、たっぷり楽しめることだろう。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ

[PR]
by kitanojomonjin | 2018-05-13 09:45 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_12411785.jpg
毎朝、散歩する多摩川べりの渡り鳥たちも

だいぶ数が減ってきた。

そろそろ、北へ帰る「北帰行」の季節なのだろうか。

先日、上野の科学博物館にいったとき、

「鳥ってすごい!」という本を見つけ

ついつい買ってしまった。

鳥がなぜ空を飛べるのか?

それは、かごのような独自の骨格で、

前足の変化した羽で羽ばたき出来る構造に

なっているからだという。

知らなかった!

それに加えて、骨が中空になって

極度に軽くなっていること。

はねぶとんに象徴される、羽のきわめて軽く

かつ浮力を生み出す構造によるものだという。

でも、一番驚いたのは、

鳥は、1年中屋外でくらすのに、

体温は、人間より高いという。

すべては、飛ぶ目的のため。

つまり、新陳代謝をよくするためだという。


あらためて、鳥って、実に不思議な生き物だと思う。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ







[PR]
by kitanojomonjin | 2018-03-19 12:53 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_12412159.jpg
c0069380_12405322.jpg
ちょっと見ないうちに、白モクレンが、

今を盛りに咲き誇っている。

ところで、

弘前公園の桜は、開花が4月21日という話である。

例年になく、北国の春の到来は、

早そうである。

楽しみである。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ





[PR]
by kitanojomonjin | 2018-03-16 12:44 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_13190256.jpg
先日、有栖川記念公園の中央図書館に行った。

公園の一角で、梅の花がほころんでいた。

「梅一輪一輪ほどのあたたかさ」

なんとなくこの句が浮かんでくる。

もう少し・・・。

もう少しで春が来る。

ちなみに、きょうから、「立春 」の次、

七十二候の「うぐいす鳴く」に入るという。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ


[PR]
by kitanojomonjin | 2018-02-09 13:22 | 季節の風 | Comments(0)

東京雪景色 2018年2月3日

c0069380_18364733.jpg
c0069380_18374401.jpg
昨日、東京は、一面の雪景色だった。

しかし、前回ほど、強烈な降りではなかった。

雪の中で、まんさくの花が、いち早く咲いて

もうそこまで、春が来ていることを予感させられる。

あと1か月半の辛抱である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ

[PR]
by kitanojomonjin | 2018-02-03 18:41 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_21322961.jpg
先日、東京に大雪が降ったあくる朝。

多摩川べりを歩くと、不思議な光景が広がっていた。

見渡す限り、一面の川霧。

気温より水温が暖かいせいだろう。

めったに見れない幻想的な光景だった。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ



[PR]
by kitanojomonjin | 2018-01-25 21:37 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_13173734.jpg
「ゆきのまち通信」の最新号が届いた。

雪国をむすぶ隔月の雑誌である。

その表紙の巻頭言がいい。


「雪の美しさ知っていますか、

雪の厳しさ知っていますか、

雪の冷たさ、暖かさ知っていますか、

雪を待つ心、雪解けの喜び、

雪降るまちの楽しさ、

暮らし、かたりあいましょう。

雪降るまちの思いつなぐ、

ゆきのまち通信。」


ことしは、雪の厳しさが、

ひとしお痛感されることだろう。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ




[PR]
by kitanojomonjin | 2018-01-13 13:25 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_22363971.jpg
c0069380_22360554.jpg
北国に大寒波が襲っている。

といっても、一瞬、青空になって、

八甲田の雪嶺がのぞめた。

弘前から新青森に向かう途中の大釈迦峠は、

吹雪いていた。

東京への新幹線は、

はやぶさは、ほぼ定刻だったが、

秋田からくるこまちは、大幅に遅れているようで、

盛岡駅で、はやぶさと接続せず、

はやぶさだけが単独運行した。

やはり、今年の冬将軍は、ハンパでない。

この寒波がさらに続くと

北国の暮らしにも、じわりと

ボディブローがきいてくるだろう。

要注意である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ

[PR]
by kitanojomonjin | 2017-12-27 22:44 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_19140400.jpg
きょう、多摩川沿いから、

富士山がよく見えた。

みごとに冠雪している。

河原には、渡鳥の姿も見え、

季節は確実に、冬じたくにはいっている。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ



[PR]
by kitanojomonjin | 2017-11-12 19:17 | 季節の風 | Comments(0)