ジーコ監督のことば 2006年6月19日

c0069380_20295531.jpg

(ブロギニストの散歩道から)

6月18日付けの毎日新聞に、クロアチア戦を前に、
ジーコ監督の言葉が載っていた。

なかなかいい言葉だった。

「うれしくても悲しくても明日は来る。

勝っている時は誰でも元気だ。

負けた時に人間としての出方が分かる。」

結局、クロアチア戦も引き分けに終わり、
ますます厳しい状況が続く。

こんな時に、ますます人間の真価が問われる。

その姿勢を貫き通して欲しいと思う。


お読みいただいた記念に、ランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2006-06-19 20:38 | カルチャー通信 | Comments(0)