太宰治全集 2018年12月26日

c0069380_14364006.jpg
友人の家の蔵から、一冊の本が出てきた。

太宰治全集第一巻。

昭和23年発行。

注目すべきは、その表紙に記されている

「鶴まる」のマーク。

左下に、ぼんやりと、日航機の鶴のマークのようなのが

見える。

これは、太宰の実家・金木町の津島家の屋号である。

「汝を愛し、汝を憎む」という言葉を残すほど、

愛憎半ばしているはずの津軽の実家の屋号を

全集に印刷するとは・・・。

太宰の独特の思いが、こめられているようだ。

ちなみに、この昭和23年、太宰は、

玉川上水に飛び込んで、39歳の生涯を閉じた。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
           人気blogランキングへ



by kitanojomonjin | 2018-12-26 14:46 | 津軽 | Comments(0)