ブラック・スクリーム

c0069380_09011480.jpg
ジェフリー・ディーヴァーの最新作「ブラック・スクリーム」を

読んだ。

車いすの捜査官リンカーン・ライムが、今回はなんと

容疑者を追って、イタリアまで、出かける。

陽気でヴァイタリティのあるイタリアの捜査官と

丁丁発止と渡り合いながら、友情を深めていく。

これまで以上に、テンポがあって面白い。

また、病的な変質者の犯罪と思いきや、つぎつぎに

どんでん返しがあるのが面白い。

リンカーン・ライムものの新境地をひらいた作品といっていい。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
           人気blogランキングへ





by kitanojomonjin | 2018-12-21 09:14 | ミステリーの楽しみ | Comments(0)