梅一輪一輪ほどの・・・ 2018年2月9日

c0069380_13190256.jpg
先日、有栖川記念公園の中央図書館に行った。

公園の一角で、梅の花がほころんでいた。

「梅一輪一輪ほどのあたたかさ」

なんとなくこの句が浮かんでくる。

もう少し・・・。

もう少しで春が来る。

ちなみに、きょうから、「立春 」の次、

七十二候の「うぐいす鳴く」に入るという。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ


[PR]
by kitanojomonjin | 2018-02-09 13:22 | 季節の風 | Comments(0)