人気ブログランキング |

なつかしの映画ポスター 2015年9月22日

c0069380_12184071.jpg






先日の新聞に、なつかしい映画ポスターが

写っている写真が載っていた。

1953年(昭和28年)、青森県大鰐町の

朝日屋日景食堂の店頭の写真。

(東奥日報・2015年8月29日付)

よく見ると、3枚の映画のポスターが

張ってある。

左から、

「女という城 マリの巻」

(監督:阿部豊 出演:高峰秀子 高島忠夫 上原謙)

「まごころ」

(監督:小林正樹 出演:田中絹代 淡路恵子 石浜朗)

「エンタツ ちょび髭漫遊記」

(監督:丸根賛太郎 出演:横山エンタツ 森繁久彌)


かつて、映画のポスターは、まちの到る所に

張り出されていた。

弘前の街には、一枚ずつ金網張りの木枠のケースに入れて、

商店の一階のへさしの上に、ずらりと並んでいたものだ。

この食堂の写真も、店の一家は、右にかたまって、

映画ポスターのほうが、堂々としているようだ。

映画の存在が、とても大きな時代があったのだ。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ





by kitanojomonjin | 2015-09-22 12:33 | 津軽 | Comments(0)