<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0069380_12225581.jpg


津軽。

りんご畑のりんごの木が、

雪をショールのように

まとっていた。

冬の貴婦人とでもいおうか!

雪の多い今年、

とりわけ、このショール姿の

りんごの木が、目に付く。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-31 12:26 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_14125860.jpg


「だけど、くじけない」という

本をいただいた。

副題に、

子どもたちからの元気便

長倉洋海と東北の子どもたち

とある。

東北に住む9歳から13歳の子どもたちがつづったことばと、

長倉洋海さんの写真で構成されている。

たとえば、こんな言葉。


ぼくは、津波に、「バカヤロウ」と言いたい。


そして、とても明るい子どもたちの表情。

ほんとうに、子どもたちから、

元気をもらう感じがする。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-30 14:22 | ドキュメンタリー | Comments(0)

c0069380_18212783.jpg


とんぼ返りで、津軽に帰っていた。

猛吹雪のち晴れ間。

めまぐるしい冬の天気。

窓ガラスに、雪の結晶が。

この季節、まさに、冬本番である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-28 18:27 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_1674570.jpg
c0069380_168455.jpg
c0069380_1681964.jpg


「東日本大震災メモリーズ」というホームページが、

話題になっている。

ホームページを開くと、

3.11からの時間経過が示され、

時間のスケールが、3.11にさかのぼっていく。

その間、ニュースに登場する

頻度の高いキーワードが、たち現れる。

かつて、ニュースを埋めていた多くのキーワード。

それを忘れている自分に、ぞっとする。

全面に流れるピアノ曲。

何と言う曲だろう。

実に、物悲しい。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-22 16:17 | ドキュメンタリー | Comments(0)

c0069380_12412929.jpg


今月27日(日)東京の有楽町マリオンで

「縄文フォーラム」が開かれる。

世界遺産を目指す「北海道・北東北を

中心とした縄文遺跡群」の

18遺跡が紹介される。

内容たっぷりである。

申し込み方法は、

「みんなの縄文」に出ています。


 「みんなの縄文」アドレス
      http://www.jomonjin.net


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-20 12:47 | 縄文 | Comments(0)

c0069380_13141714.jpg


「BS歴史館」の本が出た。

どのくらい反響があるのだろう。


先日、作家の横山秀夫さんが

ラジオで話していた。

「本屋の棚から、レジまでは、

実に遠い。」


たしかに、

お客さんが、ふと棚の本に目を止め

手に持って、

読んでみようかと考える。

そして、決断し、

レジまで持って行って、

財布をあける。

「出会い」

「愛着」

「選択」

「決断」

など、一冊の本を買うまでに

さまざまな過程がある。


おおげさないいかたをすると、

「本」との出会いは、

恋人選びと同じくらい

人生で大切な事かもしれない。

かくして、「レジまでの距離は、実に遠い。」


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-18 13:23 | カルチャー通信 | Comments(0)

c0069380_16502423.jpg


「ゆきのまち通信」の最新号が

届いた。

「お気に入り見つけた」という

コーナーで、雪景色が浮かび上がる

グラスが紹介されていた。


グラスを手に乗せて回してみると、

雪の森に雪が降り積み、

雪の結晶が浮かんでくるという。


漫画家の萩尾望都さんが、

旅の途中、北海道の小樽で見つけたものだという。


なつかしい小樽の北一硝子の製作である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-17 16:58 | カルチャー通信 | Comments(0)

c0069380_16572612.jpg


14日に降った大雪で、

東京は一面雪景色。

ここ2~3日

雪かきだったり、凍結騒ぎで

おおわらわ。

雪になれない都会は

とかくかまびすしい。

ふるさとの雪は、

もっとメルヘンチックでロマンに

あふれていたはずなのに。


 お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-16 17:07 | 季節の風 | Comments(0)

c0069380_11571110.jpg


縄文ファイルの最新号が届いた。

世界遺産登録へ向けて18の縄文遺跡が

決定したという。

18 sites offcially decided toward world heritage entry

A group of Jomon historical sites

in Hokkaido and northern Tohoku

District World Heritage Entry Promotion

Headquarters officially decided candidates

and altogether 18 sites as asset composition

on December 11.

The also selected and announced

logotype from 970 applications which

Mr. Shunpei Sato(Tokyo,artist)

made, regarding the whole basically

in red as Jomon pottery and 4 related

local goverment.

世界遺産登録へ向けて
  18遺跡を正式決定

 12月11日開催の「北海道・北東北を中心とした

縄文遺跡群」の世界遺産登録推進本部で、これ

までの15遺跡から3遺跡を追加し全18遺跡を

同遺跡群の構成資産とすることを正式決定。ロゴ

マークも発表され、970点の応募の中から、赤を

基調とし、全体を縄文土器と4道県に見立てた

佐藤春平さん(東京都・美術家)の作品が選ばれた。


縄文ファイル204号(2013年1・2月号)

 問い合わせ先
  npo法人三内丸山縄文発信の会
    tel.017-773-3477


 お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-10 12:20 | 英語で縄文 | Comments(0)

c0069380_16541411.jpg


「濡れた魚」上・下という

ミステリー小説を読んだ。

ゲレオン・ラート警部が活躍する。

ナチ台頭直前の

1929年のベルリンが活写されている。


あとがきでは、

「歴史的事実とフィクションを

ほどよく混じり合わせながら、

当時のベルリンをリアルに描き出している」

という。

ちなみに、「濡れた魚」とは、警察の隠語で、

「迷宮事件」を指すとか。


興味深いのは、

このシリーズは、毎年1作書きつがれるそうだ。

「1929年」から始まって、

「1936年」まで全8巻の予定だという。

最速で2019年完結。

全巻読んでみたいものだ。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-01-09 17:05 | ミステリーの楽しみ | Comments(0)