法隆寺四天王 2008年7月13日

c0069380_10491019.jpg

c0069380_10495268.jpg


先日、奈良へ行ってきた。

ちょうど、奈良博で、法隆寺金堂展が開かれていた。

圧巻は、四天王像。

東大寺戒壇院の四天王像とは、また趣の違った像である。

より精神性が高いような気がした。

日本に仏教が伝来したころの中国のにおいがぷんぷんとする。

では、中国のどこかといわれると良く分からない。

中国オリジナルなものをベースにして、日本的なものが

加味されているのではないだろうか。


左から二番目の半眼の増長天が一番表情がひきしまって立派だった。

やはり実物を見るのが一番である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2008-07-12 10:58 | 旅の街角から | Comments(0)