中国の空 2008年6月23日

c0069380_14144052.jpg


年々中国を訪れるたびに、感じること。

ますます空が曇って、太陽が良く見えない。

以前は、黄砂のせいかと思っていた。

今年は、黄砂がひどくないというのに、どんより。

黄河のほとりでは、川霧だといわれた。

それだけではあるまい。

やはり公害による空気の汚染が大きな影響を与えていると思う。

開発に拍車をかけている中国のひとつの表れだろう。

中国に暮らしている人も同じような感想を漏らしていた。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2008-06-23 14:19 | 旅の街角から | Comments(0)