日本森林史と水環境 2008年6月7日

c0069380_23262119.jpg


岩手県の滝沢村で、「日本森林史と水環境」という

講演会が開かれるという案内をいただいた。

講師の辻誠一郎さんのことば。

「この講座は、森の恵み(水)を最大限に享受し、自然を巧みに

利用しながら世界に類のない独自の生活スタイルによって暮らしてきた

縄文人の生活をとおして、変容しつつある現代の水資源と人間との

関係について考えてみようとするものです。」

面白そうである。

申し込みは、滝沢村埋蔵文化センターまで

           019-694-9001


読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2008-06-06 23:35 | 縄文 | Comments(0)