南半球への旅3 2007年10月2日

c0069380_1543348.jpg


オーストラリアの旅の続き。

大きな大陸に人が移住してきて、

アメリカではフロンティア・スピリッツが生まれ、

オーストラリアでは、メイト・シップが生まれたという。

(仲間意識・現地ではマイトシップというらしい。)

北海道の気分に似ているのかもしれない。

「所詮、内地で住めないもの同士、仲良くやろうや」

そんな不思議な平等意識が、北海道にはあった。

ところで、南半球オーストラリアで見る月は、

90度傾いていた。

何か変だなと思って、成田で見た月と比べてみたら、

たしかに月の中の影が90度傾いている。

だからどうということもないのだけれど、とっても不思議だ。

帰国してふと南半球のことを思い出す。

ほんの短い滞在だったが、

かしがった月の下で、これから春を迎えようとしている

人たちの国が南太平洋の向こうにある。

それを思い出すだけでもなにかこころ楽しくなる。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2007-09-29 15:43 | 旅の街角から | Comments(0)