プレイバックお月見縄文祭(1) 2007年8月7日

c0069380_13521441.jpg

(縄文ファイル49号・1999年11月)
c0069380_13525659.jpg

(縄文ファイル83号・2002年9月)
c0069380_13535699.jpg

(縄文ファイル108号・2004年10月)

今年で、三内丸山でのお月見縄文祭は、

9年目を迎える。

縄文遺跡でのお月見は、普通のお月見とどこが違うのと

聞かれると一番困る。

とにかく、9年続いていることが全てを物語っている。

一度参加したら、もうやめられなくなる。

これまでのお月見縄文祭を振り返ってみよう。

1999年の第一回は、とにかく感動的だった。

2002年は、三内丸山だけでなく、秋田の大湯環状列石

岩手の御所野遺跡を連続して、お月見をした。

くたびれたが、面白かった。

2004年は、アフリカの太鼓と踊りが参加した。

不思議なほど、遺跡と違和感が無かった。

今年のお月見縄文祭は、8月25日(土)に行われる。

興味のある方は、事務局までお問い合わせを。
NPO法人三内丸山縄文発信の会事務局
      tel.017-773-3477


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2007-08-06 13:53 | 縄文 | Comments(0)