中国の旅13 チラシ 2007年7月14日

c0069380_17274140.jpg


中国の旅の続き。

敦煌でも、美味しいメンを食べた。

メンは、きしめんのような形で、歯ざわりがいい。

地元では、チラシと呼ばれている。

その名は、上にかけられる餡かけからきているという。

チは、茄子のこと。

ラは、辛子、ピーマンや唐辛子のこと。

シは、西紅柿、トマトのこと。

あっさりして、なかなかうまい。

これも、中国庶民の隠れた味である。

シルクロードならぬ中国メン・ロードという企画が

ゆうにできるはずだ。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2007-07-09 17:27 | 旅の街角から | Comments(0)