中国の旅3・天がける馬 2007年6月21日

c0069380_11265659.jpg


中国・西安の碑林博物館で素晴らしいものを見た。

馬のレリーフである。

石に刻まれているにもかかわらず、この馬は、

はるか空を駆けるように躍動感にあふれている。

見事といっていい。

昭陵六駿といわれ、全部で6つのレリーフがあるという。

ところが、このうち2頭は、1914年アメリカに密輸され、

現在、フィラデルフィア美術館に所蔵されているという。

昭陵六駿を一堂に会して、見てみたいものである。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented by kei-chann at 2007-06-22 22:34 x
碑林博物館は懐かしい。拓本の数々も。私も週末から北京に墓参で。8年ぶりです。
Commented at 2007-06-23 09:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kitanojomonjin | 2007-06-21 11:35 | 旅の街角から | Comments(2)