桜井浜江さんのこと 2007年2月21日

c0069380_12182871.jpg


先週、桜井浜江さんの訃報を聞いた。

画家の桜井さんは、不思議な絵を書く人だった。

10年あまり、ひたすら壷の絵を描き続けたかと思うと、

次に、岩を描き続ける。

そんな人だった。

生前、何度かお会いしたことがある。

いつも淡々として、気の置けない方だった。

葬式は、三鷹の禅林寺。

ここには、太宰治の墓がある。

桜井さんも生前、太宰と親交があった。

太宰の「饗応夫人」のモデルだという。


桜井さん享年98歳。

なんと太宰と同い年。

いま、太宰が生きていたら98歳か。

なんか変な気分だ。

太宰は永遠に、歳をとらないイメージがある。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented by 斎宮真紀夫 at 2008-04-19 09:30 x
桜井さんにお会いしたなんてうらやましいなぁ。
僕は三鷹のお宅の前で初恋の子の家を見つけたような気持ちで通り過ぎてきました。お会いしたときのお話しをお聞かせください。
by kitanojomonjin | 2007-02-16 12:18 | 人生 | Comments(1)