恩師の死 2007年2月2日

c0069380_2031159.jpg


昨夜、訃報は、われわれの間を駆け巡った。

大学時代の恩師・内田満先生が亡くなった。

うそだと思った。

心筋梗塞だという。

突然の死である。

亡くなられる3日前に、お会いした人の話では、

ピンピンして、全くお元気だったという。

その日の朝、奥様が床についていた先生を

見たときはもう手遅れだったという。

77歳。

現代では、早すぎる死である。

先生は、背筋をしゃんとして、いつも正論を言われた。

早稲田の良心だった。

そこに、すっくと立っておられることが、わたしたちの

励みだった。

2月16日に、先生を囲む会が予定されていた。

もう先生にお会いすることはできない。

残念である。

本当に残念である。

また、座標軸となる人に逝かれてしまった。

謹んでご冥福を祈ります。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2007-02-02 20:45 | 人生 | Comments(0)