オペラ座のはちみつ パリ日記(8)2006年12月20日

c0069380_1305636.jpg

c0069380_131295.jpg

パリで泊まったホテルのすぐ近くが、オペラ座。

その正面にモーツァルトの胸像が並んでいる。

今年一年モーツァルトさんには、お世話になったので

敬意を表して、オペラ座まで足を伸ばしてみた。

オペラ座といえば、実は前から、手に入れたいものがあった。

オペラ座のはちみつ。

知る人ぞ知る。

実は、オペラ座の屋上にミツバチの箱が設置されていて

そこでとれたはちみつが、オペラ座の売店で

売っているというのだ。

残念ながら、この日門が閉まっていて、ハチミツは、

買えなかった。

後で、同行者が入手した話を聞いたが、

有名になりすぎたせいか、味は少し落ちたという。

代わりといってはなんだが、パリの修道院製の

はちみつを手に入れた。

この純粋な味を楽しむのが待ち遠しい。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2006-12-17 13:40 | 旅の街角から | Comments(0)