白神の森 遊山道 2016年10月14日

c0069380_12572732.jpg
先日、青森県鯵ヶ沢町の「白神の森 遊山道」へ行ってきた。

以前まで、ミニ白神といわれていたところである。

世界遺産白神山地のエリアの北20キロにあるトレッキングコース。

もともとここは、津軽藩の田山として、田の水を確保するため

木の伐採が禁止され、大事に守られてきたところだという。

白神山地と同様の自然環境で、樹齢200年のブナなども

生えている。

杖と長靴を無料で貸してくれる。

1時間くらいの長いコースと

30分くらいの短いコースがある。

ブナ林の中で、じっくり森林浴が楽しめる。

10月31日で、冬季の閉鎖になり、

来年の4月20日まで入れないとか。

あと期間はわずか。

白神山地の雰囲気を味わえる格好の場所である。

おすすめ。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ







[PR]
by kitanojomonjin | 2016-10-14 13:09 | 津軽 | Comments(0)