津軽海峡を泳いだ18歳女子 2016年10月4日

c0069380_12410255.jpg
先日の新聞に、津軽海峡30キロを泳ぎきった

18歳の女子が、紹介されていた。

(2016年10月1日付・東京新聞)

およそ30キロを8時間31分17秒かけて、

青森側から、北海道へたどり着いたという。

津軽海峡は、流れが速く、世界的にも横断が

難しい。

いまや、海や湖で長距離を泳ぐオープンウォータースイミングは、

立派な種目として、確立され、10キロの

五輪種目にもなっているという。

知らなかった!

さらに、彼女は、世界の海峡に挑戦したいという。

彼女の夢は、ますます広がる。


ちなみに、「オーシャンセブン」といって

つぎの7海峡が、認定された世界の海峡だという。

(1)カタリナ海峡
( 33.7km/アメリカ:サンタカタリーナ島~ロスアンゼルス間)

(2)アイリッシュ海峡
(33.7km/アイルランド~スコットランド間 )

(3)クック海峡
(26km/ニュージーランド北島~南島間)

(4)カウワイ(モロカイ)海峡
(41.8km/ハワイモロカイ島~オアフ間)

(5)ドーバー海峡
( 34km/イギリス~フランス間)

(6)ジブラルタル海峡
(14.4km /スペイン~モロッコ間)

(7)津軽海峡(30km)



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ




[PR]
by kitanojomonjin | 2016-10-04 12:52 | 人生 | Comments(0)