キンモクセイの季節 2016年10月3日

c0069380_17524860.jpg
キンモクセイの季節がやってきた。

あの独特のねっとりした香りと

こまかい花びらが、わすれられない。

なのに、名前がすぐ出てこない。

まずい。

あたまが、さびついてきたか?


きょう、喫茶店で、となりの30代~40代の

働き盛りのふたりの男性が、

「生活の喜び」ということばを

口にしていた。

どうも、外資系の会社かベンチャー企業のひとらしい。

会社人間では、ふつうそんなことばを

口にしないはずなのに。

時代もかわったのか?


そんな意味では、キンモクセイという花は、

それ自体で、生活の喜びをあらわしているような

気がする。

強烈な自己主張の存在である。


いぜん、南フランスの香水工場へ行ったとき、

日本からは、このキンモクセイが唯一、

香水の原料として、輸入していると言っていた。

なにか、うなづける。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ


[PR]
by kitanojomonjin | 2016-10-03 18:02 | 季節の風 | Comments(0)