腰はカナメ 2015年12月14日

c0069380_14265060.jpg


森本毅郎さんが、

ここのところ、朝のラジオ番組を

お休みしていた。

どうしたんだろうと思っていたら、

今朝、電話でナマ出演して、事情を話していた。

腰の手術をしたのだという。

それも、1回ですまず、2回目も行って、

長引いているという。

森本さんの結論は、「腰はカナメ」。

確かに、腰という字には、要(カナメ)という字が

入っている。

病気をしても、森本さんの舌鋒は、衰えていなかった。


そういえば、縄文時代の土偶も

実に、しっかりした腰をしている。

もっとも、こちらは、女性だから、安産祈願もこめられていたかも知れないが。



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ




[PR]
by kitanojomonjin | 2015-12-14 14:33 | 人生 | Comments(0)