往生について 2015年12月9日

c0069380_17440999.jpg
浄土宗のお坊さんに、法話を聞く機会があった。

人間の往生について。

それは、長さではない。

どれだけ充実しているか。

いかに、生ききるかにあるという。


たとえ若くしてなくなっても、

一日一日が充実していれば

それは、見事に生ききって

往生したといえるのだという。

こころに響く言葉だった。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ


[PR]
by kitanojomonjin | 2015-12-09 17:48 | 人生 | Comments(0)