藤田嗣治の作品展 2015年11月17日

c0069380_13064638.jpg
いま、竹橋の東京国立近代美術館で、

藤田嗣治の展示会が開かれている。

戦後70年の節目に、同館の所蔵している藤田の全作品を

展示しているのだ。

めったに見られない展示会である。

なかでも、「アッツ島玉砕」は、圧巻である。

日米の兵士の肉弾戦として、描かれている。

しかし、史実では、存在しない光景である。

藤田嗣治は、どんな思いで、この画を描いたのか?

現代史の謎である。

(展覧会は、12月13日(日)まで。)

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ





[PR]
by kitanojomonjin | 2015-11-17 13:13 | 人生 | Comments(0)