くちなしの花 2015年6月20日

c0069380_12431922.jpg
先日、散歩していたら、

プーンと独特の香りがした。

なんだろうと思って、辺りを見回したら、

くちなしの花が、雨にぬれて、咲いていた。

原産地のひとつ、台湾では、墓に供え、

あの世の人を供養する花だという。

くちなしの花の濃厚で怪しげな香りは、

たしかに、この世のものでないものを

感じさせる。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ









[PR]
by kitanojomonjin | 2015-06-20 12:47 | 旅の街角から | Comments(0)