天災から日本史を読みなおす 2015年6月5日

c0069380_12350260.jpg
歴史家の磯田道史さんが、日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した。

受賞作は、「天災から日本史を読みなおす」。

災害史を研究するため、2012年4月に津波常襲地である

浜松の大学に移った磯田さんの思いの詰まった1冊である。

第5章には、磯田さんのお母さんが遭遇した「災害」が

記されている。

磯田さんが、防災史をライフワークにするきっかけとなった

ファミリーヒストリーである。

知らなかった。

必見である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ






[PR]
by kitanojomonjin | 2015-06-05 12:42 | 人生 | Comments(0)