“下の名前”食堂 2015年6月3日

c0069380_11361897.jpg
先日、テレビの「サラメシ」で、

大阪の面白い食堂が、紹介されていた。

500円ワンコインの食堂で、

オーダーを受けた女の子が、

「下の名前、教えていただけますか?」という

質問をする。

なにこれ?と戸惑う人も。

出来上がった一品を名前つきで、

呼びかけるのだ。

「ハヤシライスの二郎さーん」とか

「串かつ定食のゆたかさーん」とか。

いい年の男性が、嬉々として受け取るところが、

微笑ましい。

大阪の港の近くの大衆食堂らしいが、

じつに、大阪らしい。

なんでもないことのようだが、

お客の気持ちをひきつけるアイデアが

なかなか面白い。

きっと、“下の名前”食堂として、口コミで、

流行ることだろう。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ




[PR]
by kitanojomonjin | 2015-06-03 11:46 | 人生 | Comments(0)