キャロライン・ケネディ駐日大使のスピーチ 2014年1月14日

c0069380_1141575.jpg


新駐日大使キャロライン・ケネディの

スピーチが注目を集めている。

彼女の父J.F.ケネディ大統領が、

米沢藩主・上杉鷹山を称賛していたという。

これまで、その真偽のほどについて、

いろいろ疑問が投げかけられていたが、

だいぶ強力な証言である。

上杉鷹山のどんなところを

称賛していたのか。

(詳しくは、16日(木)よる8時からの

BS歴史館で紹介されるので、

そちらをご覧ください。)


なにしろ、17歳で米沢藩主になった

上杉鷹山は、体当たりで、

経済と老人福祉の奇跡の改革に取り組む。

実に、おもしろい人物である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2014-01-14 11:51 | この国のかたち | Comments(0)