八月の鯨 2013年8月30日

c0069380_1703349.jpg


映画「八月の鯨」を見た。

1987年の作品である。

このとき、リリアン・ギッシュ90歳(左)。

ベティ・デイビス79歳(右)。

老姉妹が、アメリカ・メイン州にある

サマーハウスで、沖に鯨がやってくるのを

期待しながら過ごす、ひと夏の情景。

目が不自由で、気難しい姉の役を79歳のベティ・デイビスが。

面倒見のいい妹役を90歳のリリアン・ギッシュが

やっている。

この90歳のリリアン・ギッシュのなんと

チャーミングなことか。

ある映画評論家は、こんなことばを残している。

「思い出と希望を持つことさえできれば、

人生は老いても美しい」

なるほどとうなずける。

こころにしみる映画である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-08-30 17:10 | 人生 | Comments(0)