ファイト! 2013年8月25日

c0069380_15225171.jpg


中島みゆきの「ファイト!」という曲を

ラジオで聞いた。

はらわたをえぐるような

強烈な歌だった。

「ファイト!闘う君の唄を

闘わない奴等が笑うだろう

ファイト!冷たい水の中を

ふるえながらのぼってゆく」

この歌詞が、なんどもなんども

繰り返され、気持ちが発火点に近づく。


こんな歌詞もある。

「暗い水の流れに打たれながら

魚たちのぼってゆく

光ってるのは傷ついて

はがれかけた鱗が揺れるから」


このイメージは、

中島みゆきのふるさと

北海道の秋のさけ(ほっちゃれと呼ばれている)の

イメージではないか?

ボロボロになっても、川を遡上するサケ。

そこに、投影された自分。

いずれにしても、毒と凄みをあわせもった

パンチフルな歌である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-08-25 15:35 | 人生 | Comments(0)