焼き餃子と名画座 2013年7月9日 

c0069380_1126966.jpg


先週、友人に案内されて

高円寺の西部古書展を

のぞいた。

そこで見つけたのが、

平松洋子の

「焼き餃子と名画座」

副題は、「わたしの東京 味歩き」

著者は、西荻など、中央線に土地カンが

あるらしい。


そのあと、高円寺でかるく一杯やったが、

高円寺の賑わいにびっくり。

ひところの吉祥寺と下北沢を足して2で割った

ような活気が。

しばし、中央線の散策に、こだわってみようかと思った。

 お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-07-09 11:33 | 旅の街角から | Comments(0)