天守台と大奥 2013年3月5日

c0069380_15223480.jpg
c0069380_1523264.jpg
c0069380_15234756.jpg


先日、三の丸尚蔵館をたずね、

初めて、皇居のなかの東御苑を

歩いた。


公園になっている。


天守台の跡があった。

1657年の明暦の大火で

消失したあと、保科正之が、

民の復興を優先し、

結局、再建されず、台だけが残されている。


その上に上がってみると

芝生の辺りが、かつての大奥跡だという。

その昔とくらべ、ずいぶん、様変わりしたものだ。


ただ、寒ザクラだけが、あざやかな

いろどりを添えていた。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2013-03-05 15:29 | 旅の街角から | Comments(0)