木下恵介監督 2012年11月30日

c0069380_15173450.jpg


「木下恵介伝」という本を

読んでいる。

ことし、「二十四の瞳」で知られる

映画監督・木下恵介の

生誕100年に当たるという。

そのせいでもないが、

最近とても気になる。


その作品には、いくつかの系統がある。

「二十四の瞳」に代表される

年代記もの。

「日本の悲劇」のような深刻なもの。

意外に、「お嬢さん乾杯」のような

喜劇も、捨てがたい。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-11-30 15:23 | 人生 | Comments(0)