亀ヶ岡遺跡 2012年9月9日

c0069380_12414887.jpg
c0069380_1242437.jpg


先日、縄文遺跡ツアーで、

青森県の亀ヶ岡遺跡に行ってきた。

遮光器土偶で有名な遺跡である。

前々から、行きたかったが、

やっと実現した。

ほとんど、葦の低地帯で、

大きな遮光器土偶のモニュメントだけが

ポツンと立っているだけ。

でも、岡田さんの案内で、近くの

雷電宮という神社を訪ねることができて、

とても面白かった。

この地域に、古くから鏃(やじり)が多く

出土していた。

天上の雷神たちの戦いの武器の断片だと考え、

「雷電宮」という神社が建立されたのだという。

こういう例は、各地にあるという。

なかなか興味深い話である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-09-09 12:49 | 縄文 | Comments(0)