掌(てのひら)の縄文 2012年8月21日

c0069380_12352694.jpg


港千尋さんの写真集「掌(てのひら)の縄文」。

表紙の写真を見ただけで、惹かれるものがある。

縄文土器は、(おもに、女性の)手によって

造られた。

造られた土器は、手によって愛撫され、

手によって移動した。

ひょっとしたら、縄文土器の中には、

掌(てのひら)に触れられることを

想定して、造られたものもあったのではないか?

そんな思いにさせられる写真集である。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-08-21 12:35 | 縄文 | Comments(0)