食から縄文を考える 2012年7月12日

c0069380_1705562.jpg


「食から縄文を考える」という

ミニ講演会が、7月20日(金)18時から

開かれる。

場所は、朝日新聞東京本社本館2階読者ホール。

NPO法人三内丸山縄文発信の会の東京縄文塾として

開催されるもの。

講師は、佐々木由香さんと

岩田一平さん。

佐々木さんは、縄文遺跡から、発見されたマメについて。

岩田さんは、縄文時代のお酒について。

なかなか興味深いお話が、期待できそう。

どなたでも、参加自由です。

お問い合わせは、
 NPO法人縄文発信の会事務局
     017-773-3477




お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-07-12 17:11 | 縄文 | Comments(0)