2万年前の土器 2012年6月30日

c0069380_11275596.jpg


世界最古2万年前の土器が、中国で

発見された。

(東京新聞・2012年6月29日付)

中国・江西省の洞窟遺跡で見つかったという。

その解説が、面白かった。

「人類は土器の発明により、

食料の備蓄やアルコールの熟成なども可能に

なったと考えられる。」

土器とアルコールの関係が、当たり前のように

紹介されているのは、興味深い。


ちなみに、日本で最古の土器は、

青森県の大平山元1遺跡から出土したもので、

約1万6000年前といわれている。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-06-30 11:37 | 縄文 | Comments(0)