目指せ!世界遺産①北黄金貝塚 2012年2月21日

c0069380_14134047.jpg


世界遺産を目指す、北海道・北東北の

15の縄文遺跡をたどってみる。

まずは、

①北黄金貝塚 

北海道伊達市にある縄文前期・中期

(約7,000~4,500年前)の集落遺跡です。

発掘調査では、5箇所の貝塚のほか、

水場の祭祀場、竪穴住居跡、墓跡などが

発見されています。

遺跡は、縄文文化を体感できる史跡公園として

整備・公開しており、出土品を展示した

情報センターを併設しています。

     北黄金貝塚情報センター
       (tel.0142-24-2122)
     (開館期間 4月1日~11月30日)



お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2012-02-21 14:21 | 縄文 | Comments(0)