わたしのシンクロニシティ体験 2005年5月12日

c0069380_17164992.jpg

まだブログ歴3ヶ月だが、いくどかいわゆるシンクロニシティ
(共時性)らしき体験をした。

それは、ふるさと津軽の教会の話のときだった。
弘前昇天教会というレンガ造りの教会の付属幼稚園に
通っていたことを書いた。

その直後、「わたしも同じ幼稚園に通っていた」 という女性
(やまやま2さん)からコメントをいただいた。

次に、その教会は、アメリカの宗教家で建築家の
J.M.ガーディナーの設計によること、彼が設計した
ほかの教会をいつか訪ねてみたいと書いた。

すると、さっそくガーディナーゆかりの日光真光教会で
オルガンの演奏をしている女性(フルリーナさん)から
ガーディナーの墓の存在と碑文を教えてもらった。
c0069380_1744271.jpg

(日光真光教会のステンドグラス)
c0069380_17444888.jpg

(NOT DEAD BUT LIVING-ガーディナーの墓の銘文)

一世紀も前のアメリカ人J.M.ガーディナーとその教会の
話題から、偶然のネットワークが次々に広がっていった。

ほぼ同じ時期に、ガーディナーと教会について関心を
持っている人がちゃんといたのである。

しかもブログは、瞬時にその人たちと連絡を取れる。
ブログは、じつに不思議な可能性を秘めた道具(ツール)
ではないか。

興味深いブログのシンクロシニティ体験があったら
教えてください。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented by 成功力アップEQのブログ・野口 at 2005-05-12 16:10 x
トラックバックありがとうございました。
私の方からもトラックバックさせていただきます。
Commented by かえる at 2005-05-12 18:19 x
はじめまして、TBありがとうございました。
こちらからも返させていただいたのですが、どうも文字化けしてしまうようで申し訳ありません。
by kitanojomonjin | 2005-05-10 18:00 | ブログ論 | Comments(2)