伝説の映画館 2011年12月26日

c0069380_14415795.jpg


かつて、青森県弘前市に

弘前マリオン劇場という「伝説の映画館」が

あった。

まさに、「ニュー・シネマ・パラダイス」を

地でいく家族ぐるみのこじんまりとした映画館だった。

13年、この映画館を守ってきた岡部由紀子さんが

「あおもり草子」の201号に、思い出を

寄せている。

去年の6月、弘前マリオン劇場の同窓会を

開いたことが紹介されている。

「『同窓会』といっても年齢も地域もばらばら

うまく集まるのか心配でしたが、

当日は多くの懐かしい面々にお目にかかることが

できました。」

最後は、こんな言葉で閉められていた。

「たかが映画館、されど映画館。

「弘前マリオン劇場」は私たち家族にとって、

かけがえのない宝の箱。

二度とあのような映画館は

生まれてこないでしょう。

もし、生まれてきたら、

また、一家で映画の灯を

灯すよ、絶対にね。」

映画への想いが熱いのか

津軽の熱さなのか

たぶん、両方だろう。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-12-26 15:00 | 人生 | Comments(0)