旧古河庭園 2011年10月23日

c0069380_11154677.jpg


先日、駒込の旧古河庭園に行ってきた。

ちょうど、西洋庭園のバラが真っ盛りだった。

そそもそもこの庭園は、

大正初期の代表的な庭園。

その特徴は、和風と洋風の庭園を

巧みに使い分けたところにあるという。

洋風庭園は、イギリスの建築家ジョサイア・コンドル。

和風庭園は、京都の庭師・植治の手になる。

なかなかのものである。

知らなかった。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-10-23 11:22 | 旅の街角から | Comments(0)