パンのかんづめ 2011年8月1日

c0069380_11563465.jpg


寝台車「あけぼの」の至福の12時間のあと、

とんだハプニングが起きた。

季節はずれの台風が、関東に接近。

その余波で、越後地方は強風。

結局、あけぼのは、強風を避けて徐行運転のため、

弘前までプラス3時間、

合計15時間かかった。

いささかうんざり。

至福の時間のあとに、苦痛あり。


でも、車掌さんが、1室1室たずねてきて、

パンのかんづめとお茶を差し入れてくれた。

これは貴重な思い出としてとっておこう。

賞味期限は3年ある。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-08-01 11:56 | 旅の街角から | Comments(0)