寝台車あけぼの・12時間の至福 2011年7月30日

c0069380_1226723.jpg


上野駅発夜9時15分の寝台車「あけぼの」に乗ると、

上越線廻りで、

朝9時過ぎに、弘前に着く。

およそ12時間の旅である。

途中、日本海を眺め、象潟など

「奥の細道」ゆかりの駅も通る。


おすすめは、B寝台個室。

その上段のほうがいい。

個室といっても、ていのいいカプセル。

ただし、上段は、窓から空を眺められる。

枕もとで、そなえつけのクラシック・チャンネルを

かけっぱなしで、

移り行く空を眺めていると、いつになく

至福の時間である。

ただし、なれない寝台車では眠れない

という人にはむかないかも。

寝台車大好きのひとに、隠れた穴場としておすすめ。

お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-07-30 12:26 | 旅の街角から | Comments(0)