高台は縄文遺跡でいっぱい 2011年7月3日

c0069380_14355666.jpg


東京縄文塾での辻誠一郎先生のお話の続き。

辻先生が、岩手県の新聞記事をしめして話された。

「高台は縄文遺跡でいっぱい 」


今回、東日本大震災の被災地が、

津波の心配のない高台に、住居を建てようと検討すると

高台は、軒並み、縄文遺跡が集中して、

文科省の許可が必要という。


この記事は、縄文人と現代人のせめぎあいのようだが、

実は、縄文人の知恵をいまこそ現代人が

くみとるべきだということを

示唆しているような気がする。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-07-03 14:44 | 縄文 | Comments(0)