小島一郎 2011年3月12日

c0069380_1162667.jpg
c0069380_1172593.jpg


北の漁民。

津軽出身の写真家・小島一郎が

撮影した下北半島・大間の冬の漁民の姿である。

先日放送した日曜美術館では、

この写真を現地の漁民に見せたところ、

素手で作業をしていることに

驚いていた。

漁民でなければ、気のつかない視点である。

この写真に、何を感じるか?

北の漁民のたくましさか。


大津波のニュースの飛び交ういまは、

北の漁民の「祈り」のようなものを

感じてしまう。




お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-03-12 11:17 | 人生 | Comments(0)