井上ひさしさん 2011年1月24日

c0069380_12162359.jpg


井上ひさしさんが、去年の4月に亡くなって

まもなく1年を迎える。

「井上ひさし 希望としての笑い」という

本を読んでいる。


冒頭の、著者の井上ひさしに捧げた一文がいい。


「井上ひさしが亡くなって、世界はすこし暗くなった。

井上ひさしが亡くなって、世界はすこし不機嫌になった。

井上ひさしが亡くなって、世界はまたすこし困難さをました。」


こんな閉塞状況の中で、

井上さんの笑顔を見れないのが残念である。


ちなみに、今日(1月24日)よる10時から、ハイビジョンで

「井上ひさしのボローニャ日記」が、アンコール放送される。

取材魔だった井上さんの片鱗がうかがえる。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2011-01-24 12:24 | 人生 | Comments(0)