歌人・河野裕子 2010年11月23日

c0069380_13475724.jpg


歌人・河野裕子が亡くなった。

恥ずかしながら、そのひとと作品を

知らなかった。

いくつか紹介される和歌のうちで、

次の歌が、こころを打つ。

 
たっぷりと真水を抱きてしづもれる
  
         昏き器を近江と言へり


なんとダイナミックな歌だろう。

こちらもいい。


もう一度の生のあらぬを悲しまず

      やはらかに水の広がる河口まで来ぬ


いずれも水の情景を詠みながら、人生を感じさせる。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2010-11-23 13:55 | 人生 | Comments(0)