千の風になっての原詩 2010年11月17日

c0069380_1541869.jpg
c0069380_1552764.jpg


新井満さんの小冊子にこんなくだりがある。

「1977年、映画監督のハワード・ホークスの葬儀で、

俳優のジョン・ウェインが「千の風になって」の英語詩を朗読した。」

「1987年、マリリン・モンローの25回忌の時、

ワシントンで行われた追悼式の席上でも、

この英語詩は朗読された。」

「2002年9月11日(ニューヨーク同時多発テロの1年後)

グラウンド・ゼロで行われた1年目の追悼集会でも、

この英語詩は朗読された。」


ところが、この英語の原詩は作者不詳だという。

Do not stand at my grave and cry;

I am not there,I did not die.


新井さんは、アメリカのネイテブ・アメリカンの思想に

由来しているのではないかと推測する。

不思議な話である。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2010-11-17 15:17 | 人生 | Comments(0)