ボイン渓谷のうずまき 2010年9月30日

c0069380_17483662.jpg
c0069380_17485756.jpg


アイルランドの北部ボイン渓谷に、

今から、5000年前の遺跡がある。

ほぼ日本の縄文時代と重なる。

古墳のような土の遺跡の周辺に、

うずまきを彫り込んだ石がずらり。

そして、遺跡の内部にはいる入り口に

棒のような石の塔が立っていた。

勝手な憶測は禁物だが、

どうみても、縄文の男根をイメージする石棒にそっくりだ。

すると、渦巻きは、女性的なイメージなのだろうか。

いずれにしても、ボイン渓谷の遺跡は、

実に興味深いものだった。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2010-09-30 17:47 | 旅の街角から | Comments(0)