月が顔を出す! 2010年9月28日

c0069380_11333111.jpg


9月25日、青森の三内丸山遺跡で

恒例のお月見があった。

あさ6時台の新幹線に飛び乗ったときは、

東京は、台風くずれの低気圧で雨。

青森についても、どんより曇って、

どうなることやらという感じ。

ところが、夕方から夜にかけて、次第に雲が晴れてきた。

6時から、お月見コンサートがはじまり

1時間ほどして、月がぽっかり顔を出した。

天空にこうこうと輝く月。

遺跡の月からしっかり元気をもらえた。

やっぱり、お月見縄文祭に必ず月が

顔を出すというジンクスは、今年も守られた。

なんと、12年連続である。

ひょっとしたら、ギネスブックに

申請できるのではないかと思ったりする。


お読みいただいた記念にランキングをクリックしてください。
人気blogランキングへ
[PR]
by kitanojomonjin | 2010-09-28 11:41 | 縄文 | Comments(0)